« クリスマス パーティー | トップページ | ペンギンさん、復活!! »

家族サービス

丁度昨日、友達との会話は、こんな感じ:
レオ:今日いい天気スね~!
ダチ:そうスね~!今日、何をする?家族サービス?
レオ:sign03sign02


1304473105855.jpg


「家族サービス」って言う表現って、一体誰は発明した?!!
よっぽど、家族と時間を過ごすのがイヤだと思っていた人と思うよ。

「家族サービス」って、結構「厄介」、「面倒くさい」、「時々やらないと行けない」、「仕方が無い」などしか思わせない。
マイナスのニュアンスがつまりとっても強いと感じる、僕は。

何で、「家族と時間を過ごす」ほど自然な、楽しい、しかも当たり前なことに、こんなに馬鹿馬鹿しい、無意味な、愛のない表現を付けられた?

何で!?!?!?

家族サービスって、一体、何だ!?
じゃあ、何で「会社サービス」とか「居酒屋サービス」を言わないの? 差がどこだ?
誰か、教えてくれる?
僕って、(都合のいい時だけ)外人だから、さっぱりわからない。heart04

Baci e abbracci,
Leo

|

« クリスマス パーティー | トップページ | ペンギンさん、復活!! »

1. レオナルドの部屋」カテゴリの記事

コメント

日本人だけどわからないで~す♪
確かに、「家族サービス」って疲れきったサラリーマンが
仕方なくするイメージですね!

投稿: machu | 2011年5月 4日 (水) 22時27分

@machu:そうでしょう?そうでしょう?寂しいな。。。

投稿: Leo | 2011年5月 5日 (木) 07時30分

これも日本人にとっては意表をつかれるような指摘です。

ただ、自分の家族に向かって「家庭サービス」と言うお父さんは 余りいないでしょう。 「家庭サービス」という言葉を使うのは、主に会社の同僚など家族以外の「よその」人間に対してです。 つまり「よそ」向きの言葉だと言えます。
例えば、会社の同僚に「今度の日曜は家庭サービスやんなきゃいけないんだよ」などと愚痴(ぐち)ってみせるわけです。
 
その場合、いくつかのケースがあって、machuさんが言われるように、かなり疲れが たまっていて本当に「しんどい」という気持で「家庭サービスをやらなきゃいけない」というケースもあるでしょう。

それとは別に、本当は可愛い子供と一緒に過ごすのは楽しみなんだけど、「よその」人間に対しては、その自分の‘嬉しい’‘楽しみ’という気持を むき出しにしたくない。 自分の感情をむき出しにして「よその」人間の前で さらすのは恥ずかしいし照れる。 (裸の自分を「よその」人間に見せるようなもの)
だから‘照れ隠し’のために、あえて「今度の日曜は家庭サービスやんなきゃいけないんだよ」と愚痴ってみせるケースも多いと思います。

一般に子供は、小学校の高学年になればなるほど、親と一緒にいるより友達と遊びたがりますから、逆に、親が子供と「遊んでもらえる」のは小学校の低学年までです。 
たしかに仕事の疲れがたまっているとしても、可愛い盛りの子供と一緒にいて楽しくないわけがありません。
休みの日に家族でドライブに行ったり遊園地で子供と遊んだりしているお父さん達は、自分も楽しいし、仕事のストレスが洗い流される思いの人も多いはずです。
と同時に、「子供に楽しい思い出をつくってあげたい」という人も多いでしょう。
子供時代の思い出は‘一生の宝’ですから。

投稿: ぽっこりん | 2011年5月13日 (金) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133306/39856498

この記事へのトラックバック一覧です: 家族サービス:

« クリスマス パーティー | トップページ | ペンギンさん、復活!! »