« 下駄!Gli zoccoli giapponesi!! | トップページ | 「落ちたのはあなたでしょ!」 »

「三つへえええええ~。。。。!?」の原則

「へええええ~~!!」ってとても便利な答え方ですね。
いつでも使えます。そして、どういうことを言われても「へええええ~~!!」で、いつもOKです。

でも、「へええええ~~!!」ばかりで会話になりません。
一生懸命話している人が消耗して、疲れてきます。
だから私は「へええええ~~!!」がちょっと嫌いですよ。
実は、僕と「へええええ~~!!」の関係は複雑です。
嫌いだけど便利なので、時々僕も使っちゃう、だからそんなに嫌いでもないかな?
でもやっぱりあまり使わないようにしています。嫌いですから。

そして、実は他の人と話すとき、僕は“「三つへえええええ~。。。。!?」の原則”を実践しています。

「三つへえええええ~。。。。!?」の原則の定義:

“会話の中で、3回連続して「三つへえええええ~。。。。!?」の答え、または反応を受けると話すのを止めます”

厳しすぎるでしょう?かもしれません。認めます。
でも、「へええええ~~!!」とは違う反応・表現を考えたくない(考えられない)人とは話したくないですよ!
ひど過ぎます!
話はエネルギーの等価交換です。
話をするとき、話の中にエネルギーを託して、それを相手に渡すでしょう?
でもその応答が「へええええ~~!!」ばかりだと、相手から帰ってくるエネルギーはまったくZEROです。ZEROZEROZERO。話している人は疲れる。自分はエネルギーを使っているのに、何も返ってこない。酷~~い!勝手すぎる!!

「へええええ~~!!」って、会話の受け答えとして=ZERO
もっといい反応がいっぱいあるのに!

例えば:
そんな~!
なんで?
それで?
どうになった?
面白い!
信じられない!

もちろん話によって、いろいろあります。
反応・答えとして使える表現は無制限だと考えられます。

無制限。
無制限!

ですから、「へええええ~~!!」だけだといやです!
そして、日本人はどうして「へええええ~~!!」が好きなのかな?

1:話に興味がなくても答えになるからかな?
2:自分の意見を述べる必要がないせいかな?
3:遠慮しているせいかな?
4:ボ~っとしても、自動的に何とか答えになるからかな?
5:日本人は決まり文句が好きで、「へええええ~~!!」も決まり文句になってしまったからかな?

「へええええ~~!!」って、英語の「I SEE」に近いかもしれません。でも、イギリス人はずっと「I SEE」って言わないよ。もしそうならとても可笑しいですよ。

会話を大事にするイタリア人はもっと極端です。つまり、毎回オリジナルのコメントを考える。毎回違う。とても豊かです。。。でも確かにとてもうるさいです!!(爆笑)

僕は10年前(8年ですけど)来日したとき、一番ビックリしたのは、あの可笑しな「へええええ~~!!」でした。

10年たって(8年っていえば!)今でも、ありふれている「へええええ~~!!」にビックリです。

|

« 下駄!Gli zoccoli giapponesi!! | トップページ | 「落ちたのはあなたでしょ!」 »

1. レオナルドの部屋」カテゴリの記事

コメント

ezatto,Leo.こんな感じですか?あ、わかったRECIEVEする時いろいろなRECIEVEのやり方と同じですね。じゃあ へえーを使うんじゃなくて 「負けなくてよ!!!」とかは??

EX
:こんにちわ
:負けなくてよ!!!!!!

変だ!!!!

はいはい、へえーをバレー的に考えるとBLOCKなんじゃないですか?あるいはレシーブできないとか。
でも  へえー でブロックばかりされると 攻撃パターンが尽きてしまって確かに消耗する。。。。

よってこれを レオナルド ガリレイの定理と定義する。

じゃあ法則を使って応用問題を解いてみましょう。。。。wwwww

私もへえーは好きじゃない  へえー=I'm not interested in you に思える。。まだ そうなんだ (I SEEみたいな)のほうがマシかな。。。でもやっぱり 会話のラリー続かないね。。。。自分でレシーブして自分でトスしないと 会話って続かない。。。。

負けなくてよ!!!!!wwwww(自分でもちょっと気に行った) GRAZIE PER SAINT LEONARDO.....wine

投稿: midori | 2010年8月22日 (日) 12時31分

CIAO LEO,

私は、日本語には二種類の「へ~」があると感じてます。
ひとつは、意外なニュースを聞いて、感心してる時flairもうひとつは、その話題にまったく興味がないときsnail
イタリア語の感覚だと理解に苦しむのでしょうね。楽器でいうと、イタリア語はピアノで、日本語はホルンですかね。同じ指使いでいろんな音色に使っちゃうので難しいかもしれないけど、これも文化なんだと思います。「どうも」「結構」「ちょっと」と並ぶ、日本語ultime上級編じゃないでしょうか?
それを防ぐ(?)のにいいんじゃないかと私がお勧めするのは、会話にボケを仕込んでおくことup
ボケが含まれているのに気付きながら突っ込まず「へ~」で返せる人は、生理的反射に問題があるか、会話自体まったく好きじゃない人だと思いますよ~bleah

投稿: Naoco | 2010年8月23日 (月) 10時00分

レオさん、こんにちは。イタリア語講座、楽しく見てます!!!
会話する時も、お互いに想像力と思いやりが大事ですよね。

でも、
本当に「へぇぇーーー!!」しか出ないくらい、びっくりして感動したか、
相づちの隙がない迫力とスピートでしゃべる相手には、「へー」と何度か言って、
落ち着いてから(笑)感想を話すこともありますhappy01
ので、たまには多めに見てくださいね〜!!

投稿: かず | 2010年8月23日 (月) 14時36分

Ciao, レオさん。
Come stai?

私も「へぇぇ」や「そうなんだー」を繰り返されるのは苦手です。

「へぇぇぇばっかり言うけど、僕の話はつまらないの?」って問いかけてみてください。
無意識に「へぇぇぇ」ばかり言っている人は人に言われなければ気がつかないものです。
・・・わざと言っている人は、どうしようもない人だと思ってください・・・。

レオさん、ストレス溜まってますか?
最近のレオさんの記事は怒っているものが多いので心配です。

投稿: meg | 2010年8月24日 (火) 17時26分

Ciao bella Leolina!!!男だけどいいや。私は女性形が好き!!

私は会話で楽しかったりしたら、もっと楽しくなりたいって思うので、私もアイリッシュパブでベラベラ 話してたんだけど ホント 特に日本の方 お客さんMODEの人多いですねーーー。なんか自分だけゆっくり座って笑ってるだけ。。。ほんまにしんどい。

まあよく言えばサーヴィス精神旺盛、悪く言えば落ち着きがない。

でもLEOLINA、あんまり深く考えると燃費食うんとちゃうけ?低燃費よ、低燃費!!! あ、低燃費B QUICK攻撃とかは???wwwww

悔しい!!あんまりおもろない!!

投稿: midori | 2010年8月24日 (火) 21時13分

東洋は引き算の世界だと聞きました。墨絵 とか、生け花もそうです。あと東洋と西洋の違いに、大昔の宇宙や天文学を理解(考え方?)する為に生まれたものに、西洋は独立的 東洋は関係性という異なった考え方をしたそうです。
西洋は常に(個)という考え方があり、東洋は(気)という考え方をもち、関係性を尊重するというか。
また、西洋は言語=ほぼ言葉のみで理解するのに対して、東洋は 言語で理解するのは3割位で あとの7割は相手の雰囲気や身振りや表情などから相手を(読む)民族だと聞きました。日本には、(阿吽の呼吸)とか(相手の腹を探る)とか(言わなくてもわかる)ことが美徳 など、独特の文化があるようです。でもこれも日本にいると無意識で、ある意味磨かれたというか そういう能力に長けた民族みたいです。
コミュニケーションには乏しいかもしれませんね。
(沈黙は金なり)とかもいうしで、日本人は(相手の腹を探る)のが芸という文化だったみたいだから 疑ったり、してしまうのかな。あ、日本人は(建前と本音)を使い分ける民族です。(だそうですdespair)つまり日本では(世間)というものが重い比重をもち、どう思われるか?に重きをおきがちです。なので、なかなか本音をうち明かそうとしない−できない ふたをされてしまっているのかもしれません。
私がレオさんの記事や、ルカレオさんのテレビなどの明るいやり取りを見て大好きだと思うのは、きっと日本文化とは正反対だからです。会って、色々話してみたいです。
長くてごめんなさい!

投稿: 関西のあやより | 2010年8月27日 (金) 02時27分

レオさんの記事を改めて読んだところ、笑ってしまいました。多分というか、ほぼ、(なんで日本人は へええ〜!がすきなのかな?)のレオさん予測
全部あたっていると思います。可笑しくて笑ってしまいました!レオさん、十分日本を知っている!
なんか、可笑しくて、嬉しく(うれしい?!)なってしまいました。ありがとう!イタリア人みたいになりたいなぁ〜!!!−

投稿: 関西のあやより | 2010年8月27日 (金) 02時39分

あともぅいっこ書き込みを…。
日本人は(言葉)じゃないそうです。(行間を読む)とか(いわない)とか(見せない)とか。だから表現は豊かではないとおもいます。
西洋では美は(装飾)とかで派手です。例えば音楽も家も絵画とかも…。でも日本の美は反対で、音楽で言えば(静止)(無音)…。静かで地味です。自然的です。
大人しいです。
バランスがとれたらね
もっとコミュニケーションが豊かになればなぁと思います

投稿: 関西のあやより | 2010年8月27日 (金) 02時58分

へええええええ.... bleah

投稿: Luca | 2010年8月28日 (土) 13時11分

Pretty good!!
さすがLUCA!!ウマい!!とってもいいですよーー。dog Adovantege Luca!!wwwwww lol

イタ語はぜんぜん忘れたけど イタ語講師のマネはマスターしたわ。(上級編も)

arivederci(あんまり実際これは言わないと思うけど。。)

投稿: midori | 2010年8月28日 (土) 18時10分

我がルカよ、お前もか。

投稿: | 2010年8月28日 (土) 20時40分

話題とは離れてしまうけど、レオさんが教えてくれた「プラートのビスコッティ」一度作ったらあんまり美味しい!!かったので、二回目を作りました。
シナモンを最後にたっぷりふりかけて焼いて食べると美味しいですよ。これから何度も作ると思います。
ありがとぅ!

投稿: あやより | 2010年8月28日 (土) 21時54分

でも、本当にへえええとしか言えない時もあるんだよお。

投稿: shino | 2010年9月 6日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133306/36294491

この記事へのトラックバック一覧です: 「三つへえええええ~。。。。!?」の原則:

« 下駄!Gli zoccoli giapponesi!! | トップページ | 「落ちたのはあなたでしょ!」 »